アクア事業部

アクアレンジャー 循環浴槽のレジオネラ属菌対策 アクアレンジャーは、世界最高峰の医療機関であるジョンズホプキンス病院の研究に基づき、循環施設のレジオネラ菌対策に最適化した二酸化塩素発生剤です。

特徴

  1. 優れた溶解性により作業効率アップ
  2. 強力な二酸化塩素発生能力により生物膜への優れた浸透力
  3. 従来の発生剤と比べ大幅なコストダウンを実現

使用方法

  1. 年に1回程度は、循環配管内のバイオフィルムを除去し、消毒することが必要です。
  2. 年に1回アクアレンジャーを、総水量(浴槽・循環配管内含む)に応じた規格の3倍分を浴槽(浴槽内循環吸込口付近)へ投入します。
    その後、1週間~2週間に1回、総水量に応じた規格分を投入します。
  3. 対策を施工される前に、初回は過酸化水素での配管洗浄をお勧めします。
  4. レジオネラ属菌対策も各都道府県によって、条例が異なる場合がございます。所轄の保健所等にご確認下さい。

▲このページのトップに戻る